Monthly Archives: 5月 2015

エステでビキニラインをキレイに

Posted on 06 5月, 2015 in 未分類

ビキニラインの匂いが気になってしまうという方は意外と多いです。ビキニラインはムレやすいで様々な菌が繁殖しやすく、どうしても匂いが出てしまいます。 ですが、自己処理をしてしまうと肌が傷んでしまったり傷んだところから雑菌が入ってしまったりと非常に危険です。ですので、ここは脱毛エステでプロのエス テティシャンに安全に脱毛をしてもらう事をおすすめします。大手エステサロンでは初回お試し価格で脱毛できる場所も多いので、気軽に自分に合う場所を探す ことができます。

ここ数年で脱毛エステの値段が一気にリーズナブルになったことからビキニラインを脱毛する方が非常に増えました。ここを きちんと脱毛すると、いつでも清潔に快適にすごすことができますし何より匂いを抑えることができます。施術前と施術後では快適さが全然違うという方も多い です。

脱毛と言うと、以前はハリを使って脱毛していたので非常に痛かったのですが、今は安心・安全な光脱毛を使っている場所が多く、この 光脱毛だと短時間に素早く多く、しかもやけどもなく安全に脱毛することができます。また、脱毛前には痛みを軽減するためにローションをたっぷりと使います ので痛みはほとんどありません。中には全くなかったので脱毛中ちょっと寝てしまったという方もいるくらいです。

なるべくナチュラルに!

Posted on 06 5月, 2015 in 未分類

夏になると、ムダ毛が気になってしまいますよね。薄着になる季節ならではの悩みです。特に気になるのがビキニライン。海やプールなどで水着になるときはも ちろんですが、短いスカートやショートパンツを履いた時も要注意!しゃがんだとき、階段などで、そのモシャモシャなビキニラインのムダ毛がはみ出ているか もしれませんよ?!
最近のアンダーヘアの処理は、キレイになくしてしまったり、味のりの様にちょこっとだけ毛を残すという処理が人気の様です。確 かに通気性もいいですし、すっきりと気持ちいいかもしれません。しかし、いざ裸になるとき、温泉などで毛がないのはどうでしょう。少し恥ずかしい気もしま せんか?やはり、あるべき毛はナチュラルに残したいものです。
まず、自分が持っている一番小さめのパンツをはいて、はみ出ている毛を剃りましょ う。パンツより小さ目に剃りましょうね。鏡の前で大開脚し、股の間のところも必ずチェックしてください。次に、毛を短く切りそろえます。短くし過ぎると、 チクチク水着から出てくるので超注意です!毛量が多い人は、髪を切る漉きばさみで、少し量を減らすといいです。漉きばさみは100均で売っています。これ で、ナチュラルアンダーヘアーの完成です!キレイなビキニラインが出来ます。

悩まされた、ビキニライン処理法

Posted on 06 5月, 2015 in ビキニライン処理法

思春期のころからの悩みが、ビキニラインの処理でした。学生時代はエステに通うお金もないし、田舎ですからエステがありません。

最初はまずカミソリから始まって、毛抜き・脱毛クリーム・固めて剥ぎ取るワックスタイプ・摩擦で擦り取るおしゃれな軽石等々。

ですが、カミソリでそったら切り口が尖ってしまい、次に生えてくるときにチカチカして痛かったり、脱毛クリームがあわなくて爛れてしまったり、毛先が溶けて柔らかすぎて毛が皮膚に潜ったまま伸びて 痒かったりで、本当に泣かされました。

ワックスで剥がし取るのと軽石でこする荒療治は予想通り真っ赤に腫れあがって、一度で懲りてしまい二度と使いませんでした。
古風ですがお線香で毛を焼ききるといいと聞いて、長さを整えるのにやってみました。
確かに毛先が丸くなりチカチカはなくなりましたが、毛根ごと処理して範囲を狭くするのには向きません。

毛抜きもそうですが、一本一本処理するのは時間も手間も掛かりすぎます。
結局長さを整えるのは、レディ用 電機レザーカッターを見つけて購入。これだとまとめて長さを整えられます。
カミソリ
あとは脱毛クリームでようやく肌に合うものを見つけて、今はこの二つで範囲を狭めて長さも揃える方法に落ち着きました。

社会人になってエステも考えましたが、肌トラブルの話や永久脱毛が永久では無かったりという話も聞き、まだ行っていません。

デオドラントのほうはスプレーや香水を使っていましたが、「匂いを付けて誤魔化すよりもいっそ」とウォシュレットを購入して清潔を保つようにすると、余り気にならなくなりました。匂いは元から絶つ!ですよね。これ、便秘がちの人にもお勧めです